Let's play XBOX360!
グラフィックデザイナー(修行中)です^^ ゲームはXBOX360しかありませんが大好きです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. Permalink
Darksector レビュー

dark-sector-20080226055437482_640w.jpg

Darksectorをプレイしました。

舞台は現代。東欧にあるラスリアと呼ばれる美しい都市で悲劇の幕は開いた。プレイヤーはある組織のエージェントである「ヘイデン・テンノ」となり、謎のウイルス「テクノサイト」の正体を暴いていく。そして、ヘイデンを襲う衝撃の新事実とは・・・。FPSとTPSが融合した新世代アクションアドベンチャーが今誕生する!(XBOX.COMより)

発売までにあまり情報がなかったこのソフト。かなり心配してました。
じゃあなぜ買ったの?と聞かれれば「こうゆう雰囲気が好きだからです」(爆

プレイして一番印象に残ったのはグラフィック、かなりきれいです。全体的にDarkな雰囲気でそれがうまく表現されていると思います。私はDarkな雰囲気が大好きなのでこれはGoodです。

しかしそれ以外いいところが見つからなかったのもまた事実。
まずシステムがGOW(ギアーズオブウォー)と似ています。Aボタンで走ったり壁に隠れたり、そしてBでフィニッシュムーブといってトドめがさせる動作。主人公がもっているグレイブ(右手に持っているブーメランのよな遠距離武器)以外は新鮮味はなかったです。

そしてストーリー。正直な感想は意味不明の一言。
最初の出だしのひきつけは素晴らしかったんですが、後半に行くたびに謎が謎を呼ぶストーリー。そして終わり方はあっけないです。スッキリしません。


オンライン対戦
まずマップが4つ、ルールが2つと少ないです。
ルールは「一人がヘイデン(主人公)となりほかのプレイヤーがヘイデンをおいつめる」と「2チームに分かれて1つのチームにヘイデンが一人います。各チームのヘイデン追い詰める」の2つです。
内容から見て面白そうなですがとにかく微妙です。

まずヘイデンが透明化できること。「透明化」です。・・もう一度言いいます「透明化」です。
相手にはまったくこちらを認知できないんです。時間制限がありますが、たいてい透明化して突っ込んでフィニッシュムーブで終わります。

そして終わり方があっけないです。ヘイデンが倒されるといきなりブチッとゲームが終わります。
その後スコア表が出て次のゲームに移動します。

さらに兵士でのプレイ。ヘイデンが通ると爆発するセンサー爆弾を設置できるんですが、ヘイデン相手には兵士はほとんど無力です。 あいては透明化できるのでいきなり後ろとられて殺されます。それかグレイブが飛んできて真っ二つ; なのでチーム戦では兵士vs兵士の戦いがメインでしょう。あとは勝手にヘイデン達がインビジブル(透明化)合戦を繰り広げてかってに死んで勝手に終わります。


ストーリー全部クリア、オンライン対戦10回前後のプレイ感想です。
ストーリーは微妙でしたが、アクションゲームとしてはなかなか面白いです。TPSは嫌いですがこのソフトのおかげでちょっと好きになりました。 オンラインはあまり期待しないほうがいいでしょう。でもインビジブル合戦したい人はおすすめ^^(え

スポンサーサイト

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
Army of Two レビュー

army-of-two-20080212071447238_640w.jpg

Army of Twoをプレイしました。

元米国陸軍レンジャーズ部隊に所属していた歴戦の勇士「リオス」と「セーレム」。ふたりは世界最大規模の民間軍事企業 “SSC” の傭兵として働いていた。SSC は、米国政府の軍縮政策にのり、軍から多くの軍部仕事を受けている。ふたりの優秀な働きにより、会社はさらなる力をつけ始めていた。しかし、SSC にはふたりの知らない裏の顔が隠されていたのだった……。(Xbox360.comより)


今作品はCOOP前提のつくりになっているようです。(買ってから知りました;) 
なので常に仲間と協力していく要素がたくさん盛り込まれています。パートナーとの武器の交換はもちろん、「gogo!」「STOP!」みたいな指示を出したり。パートナーが戦闘不能になると安全な場所まで引きずって応急手当をしてあげる。そしてCOOP スナイプ。スナイパーで2人の敵を同時にパンっ!!みたいな^^

そして面白いのは相手と複数のコミニュケーションが取れること。
パートナーがなにか失敗しでかしたなら頭をドついて怒りを表したり。連携がうまくいったならコブシとコブシを合わせて絆を深めたり。これはなかなか面白いです^^ COOPでお互い話せなくてもこれがあるとコミニュケーションが取れそうですね。


ミッションの目標をクリアすると報酬がもらえ、その報酬でアーマーや武器のカスタマイズをしたりできます。カスタアマズ状況などはずっと引き継げるのでプレイ意欲になります。
SOTORYはなんだか微妙; 正直よくわからないです; 終わり方からして続編がでそうですね。

SOTORYクリアまでの感想です。オンラインは未経験。
COOP前提で作られた作品なのでシングルだけをやるならあまりおすすめはできませんね;
うーん、最初は面白かったけどクリアしたらすこし冷めちゃったなあ~; COOPあたりの楽しさは未経験なので分かりませんが面白いとおもいますよ仕様上^^

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:2
Armored Core for Answer レビュー

acfa30.jpg

Armored Core for Answerをプレイしました。

このシリーズは前作であるArmored Core4をプレイしています。(それ以外は未プレイ
4から操作性が一新されてシリーズ経験者は「やりにくい」との声が上がっていましたが、今作ではすべてのキーをカスタマイズできる仕様となっています。これはうれしいですね。(あれ、前作でもそうでしたっけ?^^;


もちろん今作品の特徴は、全長 2000メートルを超えるシリーズ史上最大最強の敵・巨大兵器アームズフォートとの戦いしょう。上のスクリーンショットのようにあれぐらい馬鹿でかい「アームズフォート」と戦うことになります。VOBとゆうでっかい新兵器を背中に乗せて時速2000KものスピードでAF「アームズフォート」に接近。その間はタカの気分になれるでしょう(速すぎ^^;) 遠くではあんなに小さく見えたAFが接近するとホントにデカイ; デカすぎます; こんなのホントに倒せるの?です。

しかしうまく相手の弱点を見つけ出し、そこに接近し破壊するとAFは落ちます。あんなに馬鹿でかいAFを破壊するのはかなりの快感と感動。この瞬間間違いなく自分に酔いしれるでしょう^^

 

分散ストーリー
今作では分散ストーリーを起用しており、自分が受けるミッションによってストーリーの内容が変化していきます。これによって一度クリアしてしまってももう一周目であらたな気持ちでプレイできるでしょう。

そして前作より限りなく濃いストーリー
4では浅すぎるぐらいのストーリーでまったく理解できなかったんですが、今作では分かりにくいけど個性的な面が多くて感情移入しやすいです。とくにオペレーターですね。AFに向かって「この変態野郎が」と言ったり・・^^; 


プレイ時間10時間くらいの感想です。4が面白かった人ならおすすめです。シリーズ初めてのいとなら要注意。前作より難易度たかいです。(とゆうか4も高いです;) とにかく今作はハイスピード!めまぐるしいスピードで戦う様子はだれしも自分に酔いしれることでしょう^^

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:1
国際交流^^

 



みなさんはフレンドの中に外人さんは何人いるでしょうか?
わたしは大半が外人さんです。日本人は3割くらいかなあ

それではその中で女性プレイヤーはいるでしょうか?
日本では女性プレイヤーは珍しいですが、海外では結構いるんですよね。
 私の中には多数いるんです。でも実はその中の一人がリアルなお友達がいます。

もともと学校で知り合った人で今オーストラリアにいるんですが、実は3月終わりくらいか4月中にこちらに遊びに来てくれます。 「エリザベス」って子とその友達の「エリック」って少年と、多分他多数です。

まだ日が正式に決まってませんが、日本にきたら10日間滞在するようなので、その間我が家は大騒ぎの予定です。なのでLIVEに接続できないかもです(爆

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:5
DiRT 全実績コンプリート

dirt-20070516032128519_640w.jpg

前の天誅に引き続き、無事DiRTの全実績を解除できました。

実績内容で難しいものといったらオンラインだけで、キャリア実績はただただ時間がかかるだけです。オンライン実績は最近過疎化で解除困難でしたが、フレンドさんの協力で無事解除できました。
うーん普通に楽しかったなあ~^^ また地味にこのゲームで遊べそうです。

続いてはTHPG・・は後まわしでAssasin Creedの全解除を狙います。
んーTHPGはずっと放置してるなあ~^^;

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:5
みんなの好きな音楽は何??

iyuiyi
みなさんはゲームプレイ中に音楽をかけるでしょうか?またそれはなんでしょうか?^^

私は音楽を聴くのがとても好きです人並み以上に。ゲームをするときだってもちろん、sk8やSNOW BOARDしている時もそうだし、寝る前や起きた時、友達と遊んでいる時とかとかいつでも音楽がそばにあります。360のゲームをするときはほぼすべてのゲームで自分の好きな音楽をながしています。cod4プレイ中だってながしちゃうよ!!

しかし私は邦楽はまったく聴きません。洋楽オンリーです。カラオケでも洋楽しかほとんど歌いません。
そんな私の好きなジャンルはハードコア、ミクスチャー、デジロック、ブレイクビーツ、ゴスあたりです。
とにかくダークな雰囲気の音楽が大好き。

お気に入りはCelldwellerと上の写真のEVANESCENCEです。
Celldwellerはテクノサウンド系でノリノリの音楽。とにかく最高です聞いてみて!おもにレースゲームでながしています。EVANESCENCEはダークな感じでとにかくエグい歌詞の曲が多いです。私はこの手のものが大好きで、寝るときとかに聞くと別世界に連れて行ってくれます。

それとsk8とかする時に聞くとテンションあがる系はSlipknot。
とにかくありえません。最高!デス声嫌いな人はわけわからないかも^^:
gh3にもあったBefor i fogotやSpit it outは大好きです。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:17
Condemned 2: Bloodshot レビュー海外版

condemned-2-bloodshot-20080307112342880_640w.jpg

Condemned 2: Bloodshotのレビューが掲載されています。

全体的に評価はいいようです。このゲームは北米版しか出てませんがリージョンロックはかかってないと聞きました。これで安心して買えます^^ それとアジア版も4月にでるようです。ソース[360GAE ZONE]

Teamxbox 9.0/10

様々な点で、Condemned 2は前作を上回っている。つまずいている箇所もあるのだが、キャンペーンを通してプレーするのは非常に満足がいく体験であった。Monolithはこれまでも素晴らしいゲームを作ってきた(No One Lives Foreverの続編は作らないのか?)し、今後も改善され続けるなら、更なる続編も期待出来るだろう。だが、頼むから邪悪な人形やマネキンはもう出さないでくれないかな?私の心臓がもたない。

IGN 8.0/10

Condemned 2には前作ほどの衝撃はないが、質の高い続編に必要な要素は全て揃っている。フィーチャーも増え、不満点は解消され、これ以上ないほどスリリングなのだ。物語は、前作ほど穴だらけというわけではないが、魅力に欠けており、後半に行くにつれ焦点がぼやけてしまう。続編という事で前作ほどの独創性は感じられないため、欠点も見えやすくなっている。ゲームプレーにおける改善点は、そうした欠点を補って余りあるほどで、とにかくワイルドな体験を味わえる。

Game Informer 8.75/10

Condemned 2: Bloodshotは、恐らく今世代最高のサバイバル・ホラーだろう。オンライン・マルチプレーは驚かされる程の出来ではないものの、悪くない新要素だ。前作よりも激しいアクションと、ゴージャスなホラー要素満点の背景が用意されている。ネタバレはしたくないが、さびれたキャビンに独りっきりになり、突如として必死に逃げなければいけない場面などは、2008年最も記憶に残るであろう瞬間だ。サバイバル・ホラーが好きなら、間違いないだろう。

GameSpy 3.5/5.0

問題点はあるにせよ、Condemned 2: Bloodshotは時間を費やす価値があるゲームだ。続編をプレーしていて前作の問題点に直面するというのは非常にイライラするものだが、Monolithが作り上げた恐怖の世界に引き込むBloodshotの力強さは凄まじい。この次の作品が真の名作になるのかもしれないが、しばらくはBloodshotが暗闇に足を踏み入れるのを躊躇させてくれるだろう。

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:2
Proving Ground 新たな機能が追加

tony-hawks-proving-ground-20070822082325412_640w.jpg

tony hawk Proving groundの最近の更新でいろいろ追加されたみたいですよ。
シムモードといってスピードは遅くなりリアルなスケートを体感できるモード。
そしてプレイ中のカメラを変更できるようになったみたいです。( ダイナミック、スタンダード、クラシック

シムモードを試してみましたが、tony hawkシリーズのあのスピード感になれているのでこれにするとまったくうまく滑れませんでした; 私は普通のほうがいいです^^;

カメラの追加は普通にうれしいです。
THPGを最初にやったときはあのダイナミックさに魅了されましたが、私はP8のときのカメラがやっぱり好きなんです。スタンダードとゆうP8に近い視点が導入されたことによりテンションが上がりました!

THPGは長らく放置してAWやEA SKATEをやっていましたが、そろそろ再開しようと思います。
DiRTの全実績解除を完了させたらやろうと思います。

 

さて今回のおまけ動画!前回フレンドのKTAさん作のPSPのUG RMIXのフィンガーボード動画を載せましたが、今回はシュレックが華麗なスケーティングを見せてくれるようです。

あ、ここはAmwrican Wastelandにもあるカジノですね。
とゆうかこのゲームほしいなあ~

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。